仕事+子育て+2023中学受験

フルタイム勤務に小学生姉妹の子育て、受験サポートに奮闘する母のバタバタ日記です。

サピックス4年 11月マンスリーテスト自己採点

10〜12月は3ヶ月連続マンスリーテスト!

 

昨日、11月マンスリーテストの採点前解答がマイページにアップされたので、自己採点をしました。

 

毎度毎度、成績が上がったり下がったり安定しないのですが、今回は理科で奇跡が起き、他の3教科は微妙でした。

我が家では平均点を目指しているので、11/17に発表される平均点が気になるところです。

 

算数

得点:5割

基礎トレから出題の大問1は全問正解できたのですが、大問2以降の新しい範囲がぼろぼろでした(泣)

新しい単元を身につけるのに時間がかかるようです。そして方陣算が苦手なことがよく分かりました…復習しよう。

 

国語

得点:6割

漢字が満点で、文法などの基礎は結構出来ていました。時間がなかったそうで、記述や抜き出しの問題がいくつか空欄がありました。最近とにかく基礎を重視して勉強してきましたが、そろそろ読解の学習も進めた方がいいのかも。

説明文は農薬と虫の話で、社会と理科が混ざったような内容でした。ちょうど社会で有機農法などをやったので、合わせたのでしょうか。

 

理科

得点:9割

理科苦手女子のはずですが、なぜか9割正解していました!

普段こんなことないので、『何かの間違い?もしかして平均点がすごく高い?たまたま興味のある単元だったのかな?』…と母は困惑しています。

娘本人に今回、理科がよくできた理由をたずねてみると、

「最近は理科の先生に宿題を見せるようにしてるから、それが良かったのかも」ということでした。相変わらず確認問題5、6は解いてないし、デイリーステップも半分解いてないんですけどね…

あと、「『小学5年生より賢いの?』で見たのと同じ問題が出たから答えられたんだよ!」だそうです。クイズ番組、あなどれない(゚o゚;;

我が家ではこの番組の本も読んでます。

 

社会

得点:6割

社会得意女子かと思ってたけど、最近そうでもない様子。でも一番好きな教科ですらすら解くので、勉強にかかる時間が短くて助かります。

社会はいつもテキスト以外からの出題があって平均点が低めなことが多いので、今回はどうでしょう。

 

4科目合計が6割を超えたので、今回は平均点を超えられたことを祈ります!