仕事+子育て+2023中学受験

フルタイム勤務に小学生姉妹の子育て、受験サポートに奮闘する母のバタバタ日記です。

2月の第1週はそわそわ、新5・6年生は苦手克服のチャンス

f:id:ohlife:20210131234344j:plain

今日から東京・神奈川の中学入試が始まりました。

この時期は6年生でなくてもそわそわしてしまいます。

 

今年受験の皆様、応援しています!!

この日まで努力してきた子どもたち、支えてきたご家族。

中学受験生がこんなにすごいなんて、受験生の親がこんなにサポートしてるなんて、やってみるまで分かりませんでした。

受験を迎えられた先輩方には尊敬しかありません!

いい受験になるようにお祈りしています。

 

新5、6年生は今週塾がお休みなので、各自、家庭学習を進めます。

5年生の最後のテキストの復習が終わったら、1年間の復習をするつもりです。

苦手単元が多すぎて1週間じゃ足りないですが…

算数と理科は苦手単元をいくつかピックアップして、国語と社会は1年分をざっくり復習してほしいと思います。

 

理科は普段6回分しかないデイリーステップが12回分載っていて、

一年分の単元をさら〜っと復習できるようになっています。

問題数が少なく本当にさら~っとですが、こういう細かい気配り、有難いです。

 

社会の先生からは年号を覚えておくように言われています。

我が家で使っている歴史年表ポスター↓

テキストは時代ごとに区切られているので、こうして全体を俯瞰して見られるのはいいですね。

JTBパブリッシングさんは色々な学習ポスターや学習書などを出していて、教育に力を入れているんですね。

 

年号の暗記はこちらを参考にしています。

ゴロ合わせは「うまいこと言うな〜!」

というものが多いですが、娘が一番好きなのは

イチゴパンツ(1582)の明智光秀」笑

ちなみに塾の先生は、全部ゴロ合わせで覚えるのは逆に大変なので一部だけにして、後は普通に数字や流れで覚えた方が早いと思います、と言っていました。

 

2月8日はマンスリーテストです。

テスト範囲も復習したいし、やることは盛り沢山です!