仕事+子育て+2023中学受験

フルタイム勤務に小学生姉妹の子育て、受験サポートに奮闘する母のバタバタ日記です。

サピックス6年 第2回志望校判定サピックスオープン~悩んだ末に受けてきた(2回目)

 

前回も受けるか迷っていた志望校判定サピックスオープン。

 

志望校判定サピックスオープンの詳細はこちら↓

ohlife.hatenablog.com

 

娘にはBタイプの問題は難しすぎるし、受ける必要もあまりないので、Aタイプのテストだけ受けられたらいいのになー、と思っていました。

 

受けさせるか迷っていましたが、サピの先生からなるべく受けるようにと言われ、娘もその気だったので、申し込みしました。

その後、娘のお友達の一人がSOを休んで次のマンスリーテストの対策をすることが発覚。

娘も「そうすれば良かった!やっぱりSO受けない!」と言い出しましたが、既に申し込み済みのため、受けてもらいました。

娘の場合、マンスリーテスト対策以前に、やり残している宿題をやる必要があります。

いつやるのでしょうね。

日曜日もテストだと授業の復習を積み残してしまいがちです。

 

採点前答案を見ながら自己採点したところ、Aタイプの4科合計点は、第1回志望校判定SOと比べて少し上がりました。

Bタイプは、記述や部分点をくれそうな問題は採点ができず、よく分かりませんが、相変わらず壊滅的なようでした笑

算数B問題はおそろしいことに、ほとんどの解答がグレーの網掛け(答えが全て合っていないと丸にならない)でした。せめて部分点がもらえますように…と祈るしかありません。

きっと全部合っている子もいるんですよね~、すごいです。

 

娘は今回のテストでもそんなに疲れなかったそうで、お昼休憩を含めて5時間半にわたるテスト後も、夜遅くまで元気でした。

 

とりあえず今のところ分かったことは、娘は体力がありそうなことと(午後入試も問題なさそう)、今はBタイプよりもAタイプの問題が向いていそうなことです。

あとは採点と志望校判定の結果を待ちたいと思います。

 

この調子だと、テスト直しとテキストの消化に追われて、合不合は受けれらないかもしれません。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ