仕事+子育て+2023中学受験

フルタイム勤務に小学生姉妹の子育て、受験サポートに奮闘する母のバタバタ日記です。

サピックス6年 第2回志望校判定サピックスオープン【結果】

6/12に行われた、第2回志望校判定サピックスオープンの結果が出ました。

 

平均点

4科目(A+B)合計 466.4点 / 1000点

算数(A+B)合計   108.3点 / 300点

国語(A+B)合計   143.1点 / 300点

理科(A+B)合計   110.7点 / 200点

社会(A+B)合計   104.3点 / 200点

 

4科目(A)合計 287.8点 / 500点

算数(A)    75.1点 / 150点

国語(A)    99.2点 / 150点

理科(A)    54.8点 / 100点

社会(A)    58.7点 / 100点

 

4科目(B)合計 178.6点 / 500点

算数(B)    33.2点 / 150点

国語(B)    43.8点 / 150点

理科(B)    56.0点 / 100点

社会(B)    45.5点 / 100点

 

Aタイプ、Bタイプ合わせた平均点が5割を下回る、厳しいテストでした。

 

Aタイプだけ見ると標準的なテストです。普通に苦手単元や抜け漏れの把握に活用できます。

 

問題はBタイプの記述・思考力問題

Bタイプの4科目合計平均点が、500点中178.6点

算数の平均が

150点中33点…(笑)

2割が平均点のテスト、どう受け止めたらいいのでしょう(笑)

平均43.8点/150点の国語もなかなかですがね。

娘の点数は壊滅的でしたが、皆様も苦戦されたようです。

皆さん、お疲れ様でした(^^;)

果たしてボリュームゾーン以下の子にとって、このBタイプのテストは必要なのか…

ちなみに、Bタイプの網掛け(完答)問題は部分点をもらえます。

 

娘の成績は、第1回はAタイプ>Bタイプ、第2回はBタイプ>Aタイプとなりました。

どちらを信じていいのか分かりませんが、どっこいどっこいということでしょうか。

 

合判資料は現状の立ち位置が確認でき、参考になります。

 

我が家ではBタイプは時間が無かったらスルーして(笑)、Aタイプの問題の直しをしたいと思います。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ