仕事+子育て+2023中学受験

フルタイム勤務に小学生姉妹の子育て、受験サポートに奮闘する母のバタバタ日記です。

小6受験生 夏休みの宿題は無理ゲー

 

待ちに待ったお盆休み!

 

学校と塾から宿題をたっぷりと出されているので、子どもは勉強中心の生活です

 

受験生とはいえ、日帰りか、一泊くらいの旅行ならいいかな?と思いましたが、長女に却下されました

息抜きは家で楽しめるもので十分だそうです。

漫画は買わされました(笑)

苦手な課題に取り組む際のニンジンとして活躍しています。

 

次女には外で色々な経験をしてほしいので、主に夫が遊びに連れ出しています。

 

2月に受験が終わったら、家族旅行に行きたいです。

 

さて、長女の夏休みの宿題が多くて途方に暮れています

 

ドリル、

読書、

読書感想文、

自由研究、

絵(ポスター)、

エコ活動、

俳句を作る、

楽器練習、

運動、

料理、

タブレット学習。

 

皆さんの学校はどうでしょう?

 

私はこのリストを見て、

全員一律で、こんなにやらせる必要ある?!

最低限のもの以外、興味に応じて選択制で良くない?!

なんて思っています。

塾に行っていない子たちも大変だと言っていました。

 

夏休みの宿題、目的意識を持ってしっかり取り組んでほしいと思います。

でも受験生は本当に忙しいです。

連休はお盆と、8月終わりのテスト前後に少しあるのみ。

連休中も塾の復習や宿題に追われます。

 

さすがにこれは

無理ゲーでは?

 

ということで、今年は親が宿題を手伝わないとどうしようもなさそうです。

真面目な長女に任せると、睡眠時間を削って体調を崩しかねないので…。

やりすぎない程度に下準備やアドバイスをして乗り切りたいと思います。

 

塾の宿題もいつも通り取捨選択しています。

 

今までもずっと、学校の宿題と塾の勉強の両立には悩まされてきましたが、これからますます大変になりそうです。

 

大多数の子が中学受験をするような地域では、学校で宿題がほとんど出されないこともあります。

初めて聞いたときは都市伝説かと思いましたが、本当でした。

 

長女の学校では、中学受験生の親から宿題を減らしてほしいと相談があったようですが、受験しない子もいるため減らさないと言われました。

公立なので様々な学力、環境の子への配慮が必要ですし、担任の先生一人で大人数の生徒をまとめないといけないので大変ですよね。

宿題があって助かる家庭もあると思います。

ただ、やっつけ仕事になるような宿題はもったいないですし、難しいですね。

 

ちなみに、私は夏休みの宿題の中では自由研究が好きです。

夏休みだからこそ、子どもたちには好きなことを追求してほしいです。

理想は『博士ちゃん』みたいな。

博士ちゃんには遠く及ばないですが、長女は社会、次女は理科で好きなテーマについてまとめたり、制作物を作ったりしています。

 

受験生の夏、子にとっても親にとっても試練ですが、がんばりましょう!

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村