仕事+子育て+2023中学受験

フルタイム勤務に小学生姉妹の子育て、受験サポートに奮闘する母のバタバタ日記です。

サピックス5年 7月組分けテスト自己採点

f:id:ohlife:20210422003015j:plain


昨日の組分けテスト当日に、採点前の解答用紙がマイページから配信されました。

相変わらずサピックスさん仕事が早いです。

 

そして自己採点をしたところ、んまー、点数低いです(泣)

国語の記述抜きの点数ですが、例え記述が満点だったとしても過去最低レベルです。

コースもどこまで落ちるのか…過去最低かもしれません。

 

最近は先生から指定された宿題の1/3くらいしかやっておらず、成績が悪いのは覚悟していたのですが、できるようになったはずの基礎的な問題まで沢山失点していたのが切ないです…。

反復が足りないか、理解が浅かったということでしょうか。

 

いつも割と安定している社会もボロボロでした。

 

娘は最近、習い事と友達との公園遊びが充実していて、塾の算数や理科はどうせやってもわからないと諦めているようです。

親としても、習い事に打ち込むのも、お友達と公園で走り回るのも素敵なことだと思っています。

でも受験勉強もやるなら諦めずにできるまで取り組んでほしくて、モヤモヤしてしまいます。

 

できない→やる気にならない→さらにできず、もはや他人事…という流れになってしまっているので、少しでも挽回して、自分ごととして、学習する楽しさに気付いてほしいところです。

 

中学受験は3年間、勉強を続ける方が多いと思いますが、モチベーションを維持するのが大変ですね。

考えてみたら、3年間って小6にとっては人生の1/4、小4にとっては1/3ですね。長すぎて実感ないかも。

励まし続ける親も鍛えられます。

 

そして夏期講習が終わったら入試まで残り1年半になるんですね…3年間の折り返し地点。これから盛り上がるところ。

 

秋には習い事を1つにしぼるので、本腰を入れてくれるといいのですが。

うーん、いつになったらやる気に火がつくのだろう?

まだまだフォローが必要そうです。