仕事+子育て+2023中学受験

フルタイム勤務に小学生姉妹の子育て、受験サポートに奮闘する母のバタバタ日記です。

中学入試まで約2か月、学校はイベントラッシュ

11月が終わろうとしています。

日々充実しすぎて、1ヶ月がおそろしい速さで過ぎていきます。

母は睡眠不足でふらふらです。

 

学校行事が盛りだくさん

6年生の2学期は小学校のイベントラッシュです。秋に運動会や修学旅行、学芸会などがある学校も多いと思います。

娘が通う小学校も秋はイベント尽くしです。今年は何とか修学旅行にも行けました。勉強になり、楽しい思い出もできたそうで良かったです。

コロナ禍で4〜5年生の宿泊行事が中止になり、積立金が余っているということもあって、先生方が追加で日帰りの校外学習など、色々と企画してくださっています。

本当は4年生から色々と体験させてあげたかったのですけどね…

イベントが立て続けにありすぎて、何だか有り難みが薄れてきてしまったのが残念です。

 

学校行事が多いと、塾を休んだり、家庭学習の時間が減ったりしますが、なるべく小学校での体験を優先しています。

全ての行事が小学生最後のものだと思うと感慨深いです。

 

また、6年生は最高学年として、クラブ活動、行事での係、縦割り班、グループワークなどでリーダーシップを発揮することを求められたり、調べたりまとめたりする宿題がたくさん出たりして、普段の学校生活自体も忙しそうです。

塾から帰ってくるのが9時半で、それから学校の宿題に2時間…

調べる系の宿題や、縦割り班の活動の準備に時間がかかりすぎるので、私も手伝っています。

母もイベントの準備や宿題の手伝いで寝不足です。

 

学校の担任の先生は、「受験をしない生徒に合わせます」と明言していて容赦ないですが、熱心なだけだと思います。

ただ、最近はコロナにかかる子も増えているし、感染状況と宿題の量によっては、1月後半は学校を休ませるかもしれません。

 

中学入試まで約2か月

塾では今までの総復習と、演習やテストを通して得点力の強化を行っています。

追い込みの時期に入っていると思いますが、我が家の雰囲気としては、淡々としています。

やりたいことは沢山あるけれど時間がない現状に、「できる範囲で地道にやるしかないな」と諦めている感じです。

余計なことを考えて焦るよりも、落ち着いて一問解いてみよう、みたいな。

 

9月から始まったSS特訓や、過去問演習にも慣れました。

過去問演習は相変わらず進みがゆっくりですが、回を追うごとに得点が上がっているので、何度か解くと慣れるし、授業で学んだことも活かされているのだろうな、と思っています。

 

志望校は概ね決まりましたが、まだいくつか検討している学校があり、学校説明会に娘と一緒に行くこともあります。

夫には「それよりも家で勉強した方がいいんじゃない?」と言われますが、併願校も全て、娘の目で見て、楽しく通えそうか、確認してほしいと思っています。

志望校の入試説明会もあり忙しいです。

 

こんな充実しすぎな秋を迎えているであろう受験生親子の皆さん、全員すごいと思います。

みんな受かってほしい。

 

冬になったら、もう入試本番ですね。

あと2ヶ月、体調に気をつけて頑張りましょう!

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村